MLH(Market Liquidity Hub: 市場流動性ハブ)

MLH(Market Liquidity Hub: 市場流動性ハブ)は、国境を意識することなくFIXに対応した取引を実現する、アジアで最高レベルのトレーディング・ネットワークです。 メタビットの買収により、この度NYSE Technologiesの製品ラインに加わりました。さまざまなノウハウが組み込まれており、アジアにおけるすべてのDMA(ダイレクト・マーケット・アクセス)市場へのアクセスが可能です。物理的にはアジアに位置し、それぞれの市場のローカルな要件を十分に考慮しながら、複数のアセットクラスを対象にして超低レイテンシーによる市場流動性へのアクセスを提供します。

アジアで独自のネットワークを持つMLHは、アジアやヨーロッパ、米国などの主要な金融の中心地に仮想MLHアクセス・ポイントを備え、まさに地球規模での流動性を実現します。

弊社の多くのお客様がXilixを介してMLHを利用されていますが、MLHはもともと特定のベンダーに依存しないオープンな製品であり、あらゆるFIX対応トレーディング・アプリケーションとの統合が可能です。

お客様は、弊社が独自に組み込んでいるアルゴリズム取引用エンジンを活用することができます。

モジュール化されているMLHで選択できる主な機能は以下のとおりです。

  • DMAに最適化された最新のOMS(注文管理システム)
  • 総合的なバイサイド用コンプライアンス・チェック/監視機能
  • オーディット・トレイル(監査証跡)および各種レポート作成機能
  • さまざまな組み込みアルゴリズム
  • アジアの14におよぶDMA市場へのアクセスと200以上の ブローカー・アルゴリズム
  • ポジション管理と損益の計算
  • 相場報道やIOI(手口情報)、貸借取引情報等のデータフィード
  • FIX注文のルーティング機能(FIXバージョン4.0以降)
  • 米国やヨーロッパのFIXネットワークを統合

お問い合わせ先 
電話: +81 3 3664 4160
Eメール: technologies-sales-japan@nyx.com